理貨ちゃん

理貨ちゃん

Pepper × AI(画像解析)

   

 

 弊社がご提案させていただく「理貨ちゃん」は、PepperとAI(画像解析)を組み合わせることにより、接客から在庫管理まで、Pepperが1店舗のスタッフの代わりとなることを目指します。

 可愛らしいPepperが一従業員となり、朝から晩まで働きます。


理貨ちゃんのお仕事その①     在庫管理


 在庫管理には、今最も注目を浴びているAIによる画像解析を使用します。2012年に画像認識コンテスト「ILSVRCで優勝したモデル「AlexNet」を転移学習した弊社オリジナルモデルを使用し、最高認識率98.5%を記録しました。


 これは、Pepper自身が商品棚を見て、在庫ある、なし、少ない等を判断するのですが、その分析率がほぼ限りなく100%に近い数値を出したということです。もし大事な商品が少なくなっていて、すぐに補充しなければならない場合はPepperがスマホに通知してくれます。



理貨ちゃんのお仕事その②     QRコード読み取り


 お客様がインターネットで購入した商品の店頭受け取り、クーポン等様々な使い方ができるQRコードを読み取ることが可能です。在庫情報のクラウドと連携しているため、スムーズかつスピーディーな対応が可能です。



理貨ちゃんのお仕事その③     商品紹介、売場案内

 

 フロアマップの表示やオススメ商品の紹介をすることも可能です。Pepperの胸についているディスプレイと連動してわかりやすく、面白く紹介することができます。


 特に大型店となると、フロアマップは非常に大事です。実際にお目当ての商品があるお客様が、その商品の場所がわからず、忙しいスタッフに聞くこともできずに、諦めて帰ってしまうといったケースが少なくないのです。忙しいスタッフには気を遣いますが、Pepperはロボットなので気軽に接することができますよね。



理貨ちゃんのお仕事その④     接客

 

 もちろん、接客もできます。小さいお子様向けのミニゲームや脳トレ、お喋りや写真を撮ってくれる等、飽きさせないコンテンツが沢山用意されています。特にお子様連れやご年配の方に人気があります。



理貨ちゃんのお仕事その⑤     顧客情報管理


 Pepper独自の機能で、「インタラクション分析」と呼ばれるものがあります。これはPepperがお仕事をしていく中で、何時にどんな人とどれだけ話したか、また、その人が何に興味を持っているかを全てチェックしており、専用ページで閲覧できるようになっています。


 大体の年齢層から性別、それぞれのページの滞在時間等、事細かに見ることができるので、Pepperがどういった働きをしているのか知ることができます。



 プロトタイプ(試作品)のお披露目は、3/6(火)〜3/9(金)まで東京ビッグサイトにて行われる「リテールテックJAPAN 2018」にて行います。先行無料チケット等のお問い合わせは、こちらよりお願いします。